2013 活動記録

年間計画

2013活動記録


レーザー知多フリートの総会を開きました。
2013年01月13日
8割ほどのメンバーが集まり、年間計画と組織、今年の中部選手権開催について話し合いました。後半は飲んで食べて、海やレースのいろんな話題の話をしました。

レーザー中部選手権準備会1
2013年2月3日
6/1・2に行うレーザー中部選手権について話し合い、これからのスケジュールや大まかな役割分担、必
要なレース機材などについて決めました。その後、気になっていた雨漏り箇所を上から点検しました。修理の
方法のめどがついたようです。
レーザー中部選手権準備会2
2013年3月10日
12時頃から、10名ほど集まって、大まかな予算やレセプション、チャーター艇、レース機材など、より具体的な話し合いをしました。話題はいろいろ飛びますが、3時間ほど話し合いました。時に強い北西の風の音がします。海苔そだの沖を50フィートを超える大きなモータークルーザーが、波を蹴立てて、北上していきました。ハウスの風速計はときに20mを超えていました。
レーザー中部選手権準備会3
2013年4月14日
第1回ポイントレースを始める前に、中部選手権の準備会を開きました。10名ほどのメンバーが集まり、
それぞれの役割の進行状態などと、これからの課題について話し合いました。レスキュー、マークボートにつ
いてはめどがつきました。参加賞などもほぼ決まりました。本部船を第3七福にする方向で、そのエンジン
などのメンテが次の課題になりました。チャーター艇の料金を決めました。ハル・スパーで5000円、ハル・
スパー・フォイルで6000円、フルで7000円になりました。チャーター艇は数艇あります。         
 2013中部選手権公示
レーザー中部選手権準備会4
2013年5月12日
この日を目標に、尾さんが、雨の日も風の日もエンジンメンテをしてきました。その第3七福が海に浮か
び、快調に走りました。上下マークを打ち、第2回ポイントレースも行いました。南西から南の風2・3mと
いうところでしょうか。6艇で4レース行いました。やはり若者?は速かった。今日の特別ゲスト材木座の
広氏と知多Fの広氏はトップを分け合い、同点でした。これで、コミッティボートはそろい、マークや備品も
ほぼそろいました。次はレセプションかな。地元のいい食材を使って、おいしいバーベキューをしたいなあ。
レーザー中部選手権準備会5
2013年5月19日
レセプション会場のイメージつくり、ガソリン、軽油、トランシーバーの購入をしました。各コミッティボートの
備品の確認とリストアップをしました。看板などは、レーザーの写真入りでかっこよく深さんがつくりました。レ
セプション担当の若者も参加し、いろいろ話題が出ました。次回は、本部船にポールを立てる工夫と、ウ
ィンドラスの取り付けを尾さんが行うようです。
レーザー中部選手権準備会6
                                              2013年5月26日
みんなでレース前最終打ち合わせをしました。各賞や参加賞、協賛商品がそろいました。本部艇の準
備でき、TGウェーブという快速コミッティボートも到着しました。帆走指示書作成も完成です。マークや
アンカー、フラッグなども準備OKです。ビールなどの飲み物もたくさんそろいました。後は、5/31にボー
トをおろして、レセプションの買い物をして、準備をして、いよいよレースです。
2013レーザー中部選手権
                                              2013年6月1・2日
レースを掲げ、颯爽とレース海面に向かう第3七福丸。東海地方にも梅雨入り宣言がだされ、雨かとも
思われましたが、微風から順風の南が吹き、1日目4レース、2日目3レース行うことができました。レセプ
ションなど、レース以外も楽しいひとときをすこずことができました。みなさん、お疲れ様。ありがとうございま
した。                                                       
 2013中部選手権結果
セントレアトライアスロンお手伝い
                                                  2013年6月9日
朝6時頃、鬼崎の港を出て、トライアスロンのスタート地点、知多新舞子の砂浜に向かいました。第4七福
のエンジンの調子が悪く、なかなか吹き上がらない。それでも7時前には到着し、しばらく様子を見ていまし
た。今回は打ち合わせが少なかったせいか、我が艇の役割がはっきりしなかったが、折り返し地点の監視と
いう役割をいわれ、マーク近くで2時間ほどレースの様子を見ました。さすが、1000人以上のエントリーが
あると迫力があります。レーザーレースで、がんばろうという気力が出てきます。10時頃、解散になり、ハウス
に戻り、田中さんと一緒にレーザーで、ゴールのリンクウビーチに行きました。
第3回ポイントレース
                                                  2013年6月16日
6艇がそろい、ゲートスタートで5レース行いました。風は南の風、5〜8mぐらい。南が吹いたときは、やはり左
海面を中心に走った方が良さそうです。疲れましたが、フリーを楽しむにはちょうどいい風で、みんな、まだ、6
月だというのに、真夏のような海を楽しんでいました。海の上は快適でしたが、陸に上がったら、むっとする暑さ
を感じました。
第4回ポイントレース
2013年7月7日

7艇が海に出ました。風は南を中心に西に振れたり、東に振れたり、2〜3mぐらいでしょうか。最後は少しあが
りました。材木座からのワールドセーラーが終始、トップを走っていました。一度、トップのホーンが鳴らなかったと
きがあるようにも思えましたが、熱中症にかかっていた私の脳のせいかもしれません。若者のコミッティの挑戦
で、新しくGPSを搭載しました。どこでもヨットで航跡を見られるようにしてくれるそうです。楽しみです。しかし、
ほんとに今日は暑かった。
第5回ポイントレース
2013年7月28日

桜、太、深、広の4艇は神戸芦屋のジアイカップに参加。平、野、山の3艇が、フリートハウスに集まる。午前
中は風がなく、午後、南2・3mが吹き出す。ポイントは中止にし、ラジアル3艇で、海に出る。セントレア誘導
橋まで上り、帰ってくる。途中、風があがり、北に黒っぽい雲が出てきたので、港に帰る。その後、心配したほど
風はあがりませんでした。
第6回ポイントレース
2013年8月11日

太、平、野、山士、山大(新人)の5艇が集まりましたが、猛暑と微風〜無風のため、レースは中止しました。
昼過ぎ、かすかな南西の風で海に出ましたが、風は吹かず。途中、海につかりながら、猛暑の中、フラフラ何と
か、港に帰りました。ほぼ片付けが終わりかけたとき、北西のいい風が吹いてきました。おじいさんやおじさん、
半熱中症気味の若者は再び艤装する気にはなれませんでしたが、20前の若者は新艤装の感触を確かめる
ため、一人海に出て行きました。
一柳カップ(第7回ポイントレース)
2013年8月25日

不安定な天気の中、懐かしいメンバーが集まり、棚さん、太さんコミッティで、5レース行いました。風は北西2
mぐらいで始まり、7・8mほどになりました。雨は降ったりやんだり、強く降ったり、1週間までの暑さが嘘のよう
でした。第1レースは若者の戦い、その後も若者はトップをとり続けました。最終5レース目は、風も上がり、み
んなでよってたかって、何とか1位を奪い取りました。総合優勝は、18歳の若者、山大くんでした。その後、み
んなでBBQをし、昔話に花を咲かせました。そして、もう一人、高島さんへの思いを込めた集まりでもありま
す。
第8回ポイントレース
2013年9月8日

桜、田のコミッティで6レース行いました。風は北西から西の間を適当に振れていました。艤装しているときは
7・8mありそうでしたが、風は徐々に落ち、微風〜順風程度になりました。コースが短いせいもあり、結構混
戦でした。北からの流れが強く、マークの航路ブイにさわっている艇がいくつがありました。証拠の色までつけて
いました。総合1位は広、2位深、3位野、4位平、5位山士でした。         ついに海苔網の準備が
始まり、竹竿がたくさん経ちました。これからブイも増え、乗れる海面が少なくなります。
第9回ポイントレース
2013年10月13日

深・山士のコミッティで5レース行いました。コミッティ2人と桜、太は、前日にサンマパーティをし、泊まり込んだ
ので、気合い十分です。しかし、山士は飲み過ぎで体が重い。(前日の土曜日は艇の整備や、ブームなどの
リベット打ち替えの学習会を桜キャプテンの指導で行いました。)朝7時前に気合いを入れてきた若者もいま
した。朝日の中で1時間ほどセーリングをしていました。レースは海苔網を避けて、網の沖で20分ぐらいの上
下で行いました。11時頃、第1レースはスタートし、深さんがトップ。その後、桜、太が安定して前を走ってい
ました。山士と平はレース後、海苔網の中の航路を確認しながら、早めにあがりました。他のメンバーはそれ
から1時間ほど、いい風と波を楽しんでいました。今回は、レーススタートが早く、ぽんぽんと5レース行ったの
で、レースに間に合わない艇も出てしまいました。ごめんなさい。疲れた。
第10回ポイントレース
2013年11月10日

最終ポイントレースでした。前日の9日(土)、おじいさんとおじさん、若者2人で合宿しました。ラジアルの大
会、マスターズの話などで話題は尽きません。(ここでは気兼ねなく飲めるので、ついつい飲み過ぎ、失礼なこ
とを言ったかもしれません。ごめんなさい。これからはビール1本程度にしておきます。)10日(日)、朝から雨。
軽い二日酔い。気合いを入れようと、ドライに替えて、雨の中、港を少し歩くが、ちょっと寒い。山士は、だんだ
ん気力がなくなってきて、雨の合間に艇を片付ける。そこに、平さん、太さんと現れる。深さんが気合いを入れ
て、海に出て、太さん、平さんと続いた。風は北西4mぐらいで、これから吹き上がるかと思いながら、山士は
いったん家に帰る。山大君は購入した艇の整備を楽しそうにしていた。私は自転車のもらい手ができたので、
自転車を積んで、再びハウスにやってくる。3人で3レース行ったそうです。風はそんなに吹きませんでした。不
思議だなあ。
忘年会
2013年12月8日

知多フリートの忘年会。高級和牛のすき焼きを食べながら、飲みながら、今年1年を振り返りながら、たくさん
話をしました。ポイントレースの年間成績の発表もありました。年間チャンプは太さんでした。    写真は、
前夜祭で、ハウスに泊まり込み、朝8時頃?には北西10mほどの風の中、セーリングして帰着した桜・深艇
です。写真は、キャットカンパニーのTさんからいただきました。                この1年、大きな事
故なく、知多フリート、伊勢湾、海、ヨット、レーザーで楽しく過ごすことができました。感謝感謝。(この表現
は、誰かさんのせいか、何か、中国的になっているかなあ。)
inserted by FC2 system